ADULT STEPのバナー
サイトについて
寂しい気持ちが膨らんでいるのがどうしてなのか分からずに今までの結婚生活を過ごしてきました。その理由にようやく気付き、登録しています。
最近の投稿
ちょっと大人の関係を望んでます。まずはメールからどうですか?38~58歳ぐらいの方と仲良くなれたら嬉しいです。
料金 登録無料
評価 ★★★★
口コミ ★★★★★
ジャンル セフレ・人妻
もっと詳しく見る
SWEET LINEのバナー
サイトについて
ちゃんと会える人希望です。出逢い系でも出会いは大変だと聞いてます。そこで出会えたら嬉しいな・
最近の投稿
優しく思いやりのある人、一緒にいて楽しく過ごせる人!手をつないだり腕を組んでほのぼのデートとかいいですね。
料金 登録無料
評価 ★★★★
口コミ ★★★★
ジャンル セフレ・割り切り
もっと詳しく見る
パラレルのバナー
サイトについて
お互い別の趣味で違う時間を過ごした後も、二人になった時に出来事について話したりしてお互いを束縛することなく一緒に過ごしたいと考えています。
最近の投稿
一度きりの人生、息抜きや秘密の楽しみとしてのお付き合いをしてくれる人を探しています。
料金 登録無料
評価 ★★★★
口コミ ★★★
ジャンル 恋人・割り切り
もっと詳しく見る

セックス=人妻!人妻と出会うには、普通の出会い系がイイ!?


人妻と聞くだけで、なんだかエッチな妄想をしてしまう男性は多いのではないでしょうか。たしかにリスクはありますが、人の女を寝取るというのはこの上ない快感ですからね。それに人妻は、旦那から色々と注文をつけられるためか、テクニックの質が若い子の比ではないのです。

本当に気持ちの良いセックスをするには、何よりも相手を満足させることが重要です。セックスは男性が射精するまでの行程を一回とカウントしますが、その間に、いかに相手を興奮させ、気持ちよくさせられるかが大切なのです。あまり気分が乗れていないと、男性も、女性も、それほど相手に尽くそうという気が起こらず、セックスも淡白なものになってしまいます。

ことに男性は、女性のために尽くす、一生懸命愛撫してあげるということが苦手です。セックスをあまり知らない若い女の子は、その点を受け入れてしまうので、自らのプレイにも艶がなく、男性側としても興奮度が下がるわで、結局なんの面白味もないプレイになってしまいます。

しかし人妻は、通常であれば、旦那以外の男性とはセックスできない立場にありますよね。むろん旦那のほうも同じなのですが。それはさておき、一人の男としかセックスできないとなれば、セックスで十二分に満足するには、その旦那の気持ちを高めて、妻に尽くそうという気を起こさせなければなりません。それにはフェラチオや喘ぎ方、腰の振り方など様々な面で旦那を魅了する必要があります。どこが気持ちいいのか、どうされると興奮するのかを、逐一旦那に聞いて、それを施してやる。そうすることによって向こうの興奮度は高まって、お返しにと丹念に愛撫をしてもらえるようになるのです。

人妻たちのテクニックがすごい理由は、まさにここにあります。たった一人、セックスの許された相手を、自分好みに仕立てあげようとするからこそ、ひとつひとつのテクニックが磨かれていくのです。男性らの雰囲気作りの下手さや、愛撫の適当さを、受け入れるのではなく、改善しようとすることにより、セックスの質と同時に技術も向上するのです。

そんな人妻たちを探すなら、出会い系サイトを使うのがよいでしょう。出会い系サイトには、それはたくさんの人妻が集っています。中には援交目当ての人もいますが、若い子と比べたとき、その割合はいくぶん低いように思われます。

人妻専門?

人妻を探そうと思ったとき、おそらくはそれに関連するワードで検索をかけてみることでしょうが、そうするとかなりの確率でヒットするのが「人妻専門」の出会い系サイト。そこに登録している女性らはみんな人妻であり、普通の出会い系サイトで探すよりも簡単に好みの人妻を見つけられるというのです。これが本当なら、普通の出会い系サイトを使うよりも圧倒的に便利だといえます――が、実はこの手のサイトはほとんどが悪質サイトです。

悪質サイトというのは、簡単に言えば、料金が高額であったり、他サイト(有料)への同時登録があったりして、登録した瞬間から迷惑メールを大量に送りつけてくるようなサイトのことです。サクラしかいないので、出会えることはありません。また、アドレス交換に3000円かかるというのも、悪質な出会い系サイトの特徴ですね。

どうして人妻専門の出会い系サイトが、ほとんど悪質と言えるのか。それはその女性が人妻であるかをどのように確認しているのかわからないからです。出会い系サイトは、身分証の提示が必須ですが、公的に発行されているものであれば何でも構いません。すると、運転免許証や住基カードでも問題ないわけですが、それらの種類のものですと、既婚であるかどうかはわかりません。健康保険証であれば、扶養などの関係でわかるかもしれませんが、それにしても利用者に、しかも貴重と言って差し支えないところの女性利用者に、提示する身分証の制限を加えるというのは、現実として考えられないことです。

ただでさえ出会い系サイトには男性利用者が多いのです。女性会員の頭数を揃えられないサイトは、「サクラを使わない限り」営業を続けていくことはできないでしょう。しかも、人妻専門というのは、男性の好みの問題であって、女性にはあまり関係のないことです。どの出会い系サイトに行っても、人妻というだけでモテるのですから、わざわざそれ専門の出会い系サイトに、指定の身分証を見せるといった面倒なことをしてまで登録する必要はどこにもないわけです。

おそらくですが、この手の人妻専門を名乗る出会い系サイトは、女性が既婚者であるかどうかはきちんと確認していないでしょう。厳密に人妻でなければならない、とは言いません。実際に会っても、それが本当に人妻であるかどうかを調べる術はないのですから。身分証を出せとか、家に案内しろとかいう馬鹿がどこにいるでしょう。そうです、別に人妻という「設定」さえあれば、一応の興奮は得られるわけです。

ただし、そのように嘘をついて金を取るのはよろしくない。人妻を集めることに自信がないのなら、初めから普通の出会い系サイトとしてやればよいのです。そうせずに、あえて人妻専門を名乗って、人妻に夢を見る男性らから金を巻き上げてやろうという姿勢が駄目なんですね。

出会い系で人妻探し

ですから、人妻を探すのでしたら、普通の出会い系サイトを使うのがよいでしょう。そのほうが無難であり、確実でもあります。出会い系サイトには、必ず「プロフィール検索」という機能があります。これは、特定の条件にあてはまる女性をピックアップできる機能のことです。趣味や住んでいる地域、写真の有無などで検索することもできますし、もちろんフリーワード検索も可能です。そこに「既婚」だとか「人妻」だとかいったワードを打ち込んで、検索をかけてみてください。そうすれば、あなたの住んでいる地域だけでも多くの人妻が見つかることでしょう。

気に入った女性がいれば、プロフィールを読んだあと、メールを送ってみてください。このときに大切なのは、礼儀を重んじるということです。相手はすでに結婚し、大人の世界へ仲間入りをしています。会社の上司などと関わることもあるでしょう。そういった場所で彼女らは礼節の重大さを学んでいるので、それを弁えられない男は相手にされません。

必ず敬語で話し、下手に出ること。出会い系で人妻を落とすなら、このことに気をつけましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ